【東京校】美容師・ヘアメイク科 ニューヨークをテーマにした撮影実習に密着!【 バンタンデザイン研究所blog 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.03.17東京

今回は、美容師・ヘアメイク科2年生の撮影実習の様子をレポートします!

 

指導するのは、有名アーティストを数多く担当するヘアメイクアーティストの勝 恵理子講師です。

 

作品テーマは「ニューヨーク×〇〇」。

 

昨年11月に行われたニューヨーク研修で感じたことを

盛り込みながら、ヘアメイク作品を制作し、プロのカメラマンさんに撮影してもらいます。

今回はその中から、7つの作品をご紹介します!

 

メイク室での準備が終わり、1番目にスタジオに姿を見せた学生の作品は「ニューヨーク×映画」がテーマ。

『アメイジング・スパイダーマン2』に登場する青い肌を持つキャラクターがモチーフです。

撮影前にスタジオでメイクの仕上がりを確認する勝講師。

「目尻の方もちゃんと青く塗ってね」とチェックが入ります。

VDHブログ0317_1.jpg

 

そして撮影がスタート!

顔の横に配置された青いLEDライトが光り、怪しげでクールな作品に仕上がりました。

VDHブログ0317_2.jpg

 

2番目の作品も「ニューヨーク×映画」がテーマ。

『レオン』のナタリー・ポートマンがモチーフで「目の下と口元に入れた血のようなラメでニューヨークの感じを出しました」とコメント。

VDHブログ0317_3.jpg

撮影された画像を見て、「かわいい〜」と勝講師も連発していました!

VDHブログ0317_6.jpg

 

 

3番目の作品は「ニューヨーク×エンターテインメント」がテーマ。

ジャズを表現したという作品で、まるで双子のような2人のモデルさんがアフロのような大きなヘッドピースをつけて顔の側面には光る金属をあしらっていました。

VDHブログ0317_4.jpg

 

バンタンではヘアアレンジやメイクだけでなくヘッドピース(頭にかぶせる飾り)の作りかたも学びます!

VDHブログ0317_5.jpg

 

4番目の作品のテーマは「ニューヨーク×エレクトロ」。

透明なアクリルのキューブで作った電飾のヘッドピースはニューヨークのタイムズスクエアのイルミネーションをモチーフにしたそうです。

自分のイメージをもっと表現できるように撮影前には、カメラマンの方と照明について相談していました!

VDHブログ0317_7.jpg

 

5番目は、ニューヨークとヒップホップをテーマにした作品。

左右対称に広がるロングのボリュームヘアに力強いメイクが印象的でした。

VDHブログ0317_8.jpg

 

6番目の作品は「ニューヨーク×女神」がテーマ。

顎まわりにスパンコールとチュールをあしらい、首の後ろにはねをつけたブロンドヘアのモデルさん。

ニューヨークの女性の華やかさを表現したそうです。

VDHブログ0317_9.jpg

 

7番目の作品はニューヨーク近代美術館で観たアンリ・ルソーの絵画「夢」がモチーフ。

緑色の肌のモデルさんが、生い茂る草や動物、カラフルな三つ編みを組み合わせた斬新なヘッドピースをつけています。

独特の感性が光る作品に仕上がっていました。

VDHブログ0317_10.jpg

 

今回の撮影の主役は作品を作った2年生ですが、

撮影をずっと手伝っていた1年生たちも本当にがんばっていました!

「先輩たちの作品のクオリティ、技術、スピードを目の当たりにしてがんばらなきゃと思いました!」とコメント。

VDHブログ0317_11.jpg

 

 

今回の撮影実習を通じて、先輩たちのみならず、後輩たちも先輩の作品から良い影響を受けたようです。

今後の成長が期待できる、すばらしい機会となりました!

 

===================================

東京・大阪各校の人数限定イベントはコチラ!

  東京校のイベントはコチラ→イベントページを見る☆

  大阪校のイベントはコチライベントページを見る☆

 

オープンキャンパスはコチラ!

  インターネットからのご予約はコチラ→東京校大阪校

  お電話でのご予約はコチラ→東京校:0120-123-604/大阪校:0120-757-333 

  受付時間:平日・祝祭日 11:00~20:00

 

学生のスクールライフはコチラ!

  在校生からのメッセージ見る

  学生作品を見る

===================================

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加