10代で世界を学ぶ、デザインの高校

MENU

在校生による「プレスクール(入学前授業)」【バンタンデザイン研究所 高校blog(ブログ)】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.03.08東京

こんにちは。

 

入学間近の3月上旬に実施した「プレスクール(入学前授業)」の様子を紹介します。

 

「プレスクール」とはバンタンの入試に合格をした新入生に向けて実施している入学前授業です。

入学前から友人ができて4月からの授業参加に不安がなくなることや、

バンタンの授業に慣れてもらうことなどの目的で実施している希望者向け授業です。

 

 

 

8月から毎月1回実施してきたプレスクールもいよいよ最終回。

今回は、在校生によるファッションとヘアメイクの授業です。

 

まず最初に、ヘアメイクの授業が行われる教室を取材しました。

 

高校2年の3名が講師です。

 

編みこみのアレンジを実施しました。

春に向けて、柔らかいイメージのヘアスタイルをウィッグ(ヘッド・マネキン)に施術します。

授業課題まで在校生が企画しました。

 

先輩のデモンストレーションを見て覚えます。

 

 

早速、先輩を見習ってヘアアレンジを始めます。

 

 

経験のない男子には先輩が個別に指導します。

 

 

女子はさすが、、です。

 

最後は、作品をみんなに向けて紹介するプレゼンテーションです。

 

 

自分の考えや技術を人前で発表することは、最初、誰でも緊張することです。

 

しかし、少しずつ経験を増やしていくことで、誰でも発表ができるようになってきます。

 

先生の前ではなかなか発表しづらいプレゼンテーションも、

同じ目標を持つ先輩なら大丈夫。

みんな、はじめての経験ですが、ちゃんと発表できていますよ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

その後、ファッションの教室に移動して取材。

こちらでも高校2年の3人が授業を実施してくれました。

 

最初は、先輩から2年生の最後に制作した作品の紹介です。

 

洋服を制作するだけでなくブランドのコンセプトやマーケットにおけるポジションを考えて、

 

作品を制作していることを紹介してくれました。

 

もう一人の先輩も作品とブックを紹介してくれました。

ブランド・ブックとムードボード(イメージを視覚化した作品)とサンプルを紹介してくれました。

 

続いて授業が始まりました。

ファッション雑誌を使って流行を見つけ出すトレーニング。

 

日本ほどたくさんのファッション雑誌が売られている国はありません。

 

このたくさんあるファッション雑誌を分類していきます。

 

次に好きなファッション雑誌のスタイリングを切抜き、スタイリング・マップを作成します。

興味のある作業を進めながらリサーチ手法やマーケティングの考え方を学ぶワークショップです。

 

 

最後はプレゼンテーション。

 

先輩が発表の手伝いをして緊張を解きます。

 

最後に先輩から入学前の後輩に向けたメッセージ。

 

 

 

「みんなの積極性に驚いた!」

「プレゼンテーションがうまかった!」

「テイストを良く分類できた。」

 

・・・

 

4月から同じ校舎で毎日顔を合わせる先輩と後輩になります。

 

後輩は、先輩に追いつこうと努力します。

先輩は、後輩の見本になれるように襟を正します。

 

「切磋琢磨(せっさたくま)」してVantanの学校全体がさらに成長していくのです。

 

今年も卒業した先輩がスゴイ就職実績を残してくれています!

このVantanDNAが引き継がれていくように。。。。

 

今回の「プレスクール(事前授業)」がそんなきっかけになることと確信しました。

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加