授業風景レポート★「ファッション小物制作」で、自分だけのオリジナルアイテム作り!【バンタンデザイン研究所 高校 blog(ブログ)】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.07.03東京

バンタンデザイン研究所・セッションタワーへ、ようこそ!

 

受講生は、バンタンデザイン研究所・レコールバンタン・

バンタンゲームアカデミー・ヴィーナスアカデミー高等部の学生です。

 

 

そして、この教室にいる全員が、

いつもは違う校舎で専門の授業を学んでいるんですよ!

 

バンタンデザイン研究所スタッフ

「デザインの本質は、同じです。

できるだけ色んなスクールの人とコミュニケーションを取ってみて下さいね」

 

学生たちが挑戦するのは「ファッション小物制作コース」です!

 

 

「3時間で、ロゼット(リボン勲章)とシュシュを作ります。

そんなに難しくないので大丈夫(^^)」

と、菅原 真理講師。

 

 

まずは、リボンをを選びます!

ブルー、緑、ピンク、紫……。

どれにしようか、迷っちゃいますね!

 

 

<フリルのリボンを作る>

1. 「仕切りボード」を、2枚使います。

 ボードの右はしに、リボンをメンディングテープで止めて……

2. 表側から裏側へリボンを1段目のスリット(隙間の部分)に通す

3. 裏側に、2枚目の仕切りボードを重ね、上のはじを揃える 

4. 裏側から1段目のスリットにリボンを通す

5. 裏側のボードを一段分下へスライドさせる

6. 裏側からリボンを表に出す

 

 

「楽しい〜♪ 一生やり続けたい\(^o^)/」という学生もいれば

「な、なんで、みんなできるの〜!?」と戸惑うコも(;_;)

いつも学んでいる分野とちがうだけに、最初は慣れないこともあって当然!

 

続いて……

2〜6を繰り返し……

 

 

7. 表と裏、それぞれ7段のリボンを作り、仕切り板を半分ズラす

8. 両面にメンディングテープをはり、仮止めする

9. 仕切りボードからそっとリボンをぬく

10.リボンのはしを並縫いし、テープをはがす

11.余ったリボンを切り、中表にして縫う

 

 

 

お喋りしながら手を動かすコ。

黙々と作業するコ。

進め方にも、キャラクターが出ますね!

 

 

リボンの「幅」を統一すると、キレイに仕上がりますよ(・ω<)

 

<ロゼットの真ん中を作る!>

1. 生地のはしから5mmの位置を※1「ぐし縫い」する

2. 厚地を、生地の裏側に当てる

3. 対角線上を縫い、丸みを作る

4. リボンと合わせて、ざっくりと縫う

 

<下につけるリボンを作る!>

1. リボンをV字に折り、飾りの裏側にあてる

2. 縫いとめる

 

<ピンをつける>

1. 裏側のフェルトに切り込みをいれ、安全ピンをつける

2. ボンドを塗り、固定する

最後に、真ん中の飾りに、スタンプをポン!

アルファベットや羊など♪

 

キュートなロゼットが完成しました!

 

 

 

 

ラッピングや、イベントのデコレーションにも使えそうですね♪

 

続いては、シュシュ♪

まずは、表にしたい面を内側にします。

はじから折って、真ん中に布をまとめて……

布はし5mmのところをなみ縫いで縫っていきます★

 

 

この時、時々、返し縫いもすること。

返し口から布を引き出して……安全ピンなどを使って、ゴムを通します。

デニム地、黒、ピンクなど、個性豊かなシュシュができあがりました♪

 

さっそく、シュシュでポニーテールを楽しむコも♪

 

 

「シュシュ、買おうと思っていたから嬉しい!」

「ビーズとかつけたいなぁ」と、創作意欲がわいてきたみたい。

 

菅原講師

「今日作ったアイテムは、ミシンが使えればすぐにできますよ!」

 

隣に座った学生同士で、おしゃべりしたり、教え合ったり。

ファッションを通じて、デザインへの理解も、

友だちとの絆も深めることができましたね♪

 

 

 

※1ぐし縫い……並縫いの細かいバージョン。2mm程度の幅で均等に縫います。

 

 


バンタンデザイン研究所 高等部のコトが良く分かる!「オープンキャンパス」など、各種イベントを開催しています。

ご興味のある方は、是非ご参加ください!

バンタンデザイン研究所 高等部 東京校のイベントラインナップ

バンタンデザイン研究所 高等部 大阪校のイベントラインナップ

バンタンデザイン研究所 高等部
東京校:0120-123-604
大阪校:0120-757-333

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加