【東京校】ファッションショー『SHIBUYA RUNWAY』でヘアメイクアシスタントを経験!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.11東京

2018年10月21日、渋谷の文化村通りで開催された

渋谷ファッションウイークのメインイベント『SHIBUYA RUNWAY』。

ヘアメイク科の学生3名がヘアメイククルー アシスタントとして参加してきました!

 

1.jpg

 

今回参加したのは、特定非営利活動法人日本アーティストユニオン が行う

ヘアメイクアップアーティストの腕とセンスを競うオーディションを勝ち抜き、

アシスタントとして現場に参加する権利を見事ゲットした3名!

 

2.jpg

 

 

実際にランウェイを歩くモデルさんたちに

ヘアメイクをさせていただきました!

 

 

3.jpg

 

ファブリック ウィメンズブランド「CHONO」、

古着・レースをキーワードにした「FURUGI-NI-LACE」の

ヘアメイク現場に参加したのがこの2人。植木さんと井上さんです。

 

4.jpg

 

学内のイベントやシューティングは経験したことがあるけれど、

外部のショーは今回が初めてだという2人。

いつものクラスメイトではなく、

初対面のプロのヘアメイクさんやモデルさんと接して緊張ぎみ。

 

5.jpg

 

特にモデルさんが外国人の方だったので、

どのようにコミュニケーションをとればいいのか悩んだそう。

しかし、ジェスチャーや知っている単語で一生懸命にコミュニケーションをとって奮闘!

 

「ネイルがはみ出しちゃったり、ちょっと失敗もあったけど、

大人の人たちがフォローしてくれたので助かりました」と井上さん。

 

6.jpg

 

「プロになったら失敗は許されないけど、

せっかく学生アシスタントとして参加させていただく

機会をもらったのでガンガンいかないともったいないよね」と植木さん。

 

失敗を恐れず前向きに挑戦する姿が印象的でした!

 

また別の現場でひとりで頑張ったのが、星野さんです。

 

7.jpg

 

星野さんが担当したのは、

ランウェイを歩く渋谷のショップ店員さんたちのヘアメイク。

「ヘアメイクに慣れていない一般の方たちだったので

ちょっと難しかったです」と話していましたが、

モデルさん一人ひとりの意見を取り入れながら、

オーダー通りに仕上げていました!

 

8.jpg

 

そしてドキドキの本番。

 

「今日はライティングもない“路上のランウェイ”だから

どんな風に見えるのかすごく楽しみ!」と星野さん。

 

ファッションとカルチャーの街・渋谷の真ん中で

盛大に行われたファッションショー。

貴重な体験に大満足の様子の3人でした!

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加