[高等部] 在校生インタビュー★ヘアメイク科編【バンタンデザイン研究所 高校 blog(ブログ)】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.08.28東京

バンタンライフにもすっかり慣れてきた1年生に直撃インタビュー!

バンタンのこと、クラスのこと、将来の夢をリアルに語ってもらいました~。

今回はヘアメイク科編です♪ 

 >>ファッション科編はコチラ 

 

★インタビュー1人目★

 

 

 

氏名:瀧澤 涼さん 学科:ヘアメイク科

出身:千葉県 通学時間:1時間

入学前:中学3年→バンタン

 

★入学前の進路検討について

最後まで普通の高校で普通の高校生活をおくる事も考えていたけど、お母さんが「普通の高校に行って得意じゃない勉強するより、バンタンで好きなヘアメイクを勉強して早く社会に出た方がいい」と言ってくれたので決めました。

★入学して5ヶ月。楽しい事は?

ヘアーとかナチュラルメイクをしてる授業が楽しいです!

★バンタンの先生は、中学の先生と比べてどこが違う?

中学は意味のない規則が厳しいけれど、バンタンは個性を伸ばす学校だから規則が厳しくないところが違う!自由な分、自分がしっかりしないといけないなと思う。

★うちのクラスのココが好き!!

みんな平等に仲良くて、団結力があるところ。

★うちのクラスのココを直したい!!

みんな慣れてきたから、授業での余計な会話が増えてきているところです。

★今までで特に面白かった授業

ナチュラルメイクの授業が特に面白かったです!!

★苦手な授業

特殊メイクとか、この前の授業であった異素材を使った作品とかオリジナリティを表現する授業。まだまだ自分のアイデアに自信がないので・・・少しずつ頑張ります!

★これから楽しみにしている授業

ブライダルメイクの授業がとても楽しみです!

★現時点で考えている、目標・夢について

まだまだメイク以外にもいろんな事に興味があるけれど、もしメイクの仕事だったら海外とかで活躍したいです!

 

 

★インタビュー2人目★

 

 

氏名:望月 舞緒さん 学科:ヘアメイク科

出身:静岡県 通学時間:45分 (現在は神奈川県在住)

入学前:中学3年→バンタン

 

★入学前の進路検討について

ずっとヘアメイクに興味があって、普通科の高校には行く気がなかったので、自分で調べてバンタンを見つけました。いろいろな学校をみたけど、その中でバンタンが一番クリエイティブな感じがしたのでバンタンに決めました。

★入学して5ヶ月。楽しい事は?

好きな事が同じ子が学校にたくさんいるから楽しい!将来目指す方向性が同じだから、ライバルではないけれど、お互い高めあっていけるいい関係です。

★バンタンの先生は、中学の先生と比べてどこが違う?

中学の勉強は将来、何のためになるか分からない勉強もあったけど、バンタンの先生は私の将来やりたい事について教えてくれるから、距離感も近く感じるし、勉強内容もためになるって感じられるから楽しいです!

★うちのクラスのココが好き!!

仲がよくて、みんな明るくてまとまって楽しめる!

★うちのクラスのココを直したい!!

楽しい事はいい事だけど、休み時間と授業の切り替えがちょっと遅いです。

★今までで特に面白かった授業

特殊メイクの授業で傷メイクなどを教わった授業です。講師のデモンストレーションでモデルをやって、実際に先生に傷メイクをしてもらって嬉しかった!

★苦手な授業

ヘアーの授業で、ブローとかポニーテールをするのが苦手です。何回やってもなかなか上手くできないけど、頑張って練習しています!

★これから楽しみにしている授業

ヴィジュアルメイクの授業です!!もともとヴィジュアル系が好きだから、授業でメイクを勉強するのが楽しみです☆

★現時点で考えている、目標・夢について

 

ヘアメイクさんとして仕事に慣れてきたら、写真を撮るのにも興味があるので、自分でスタジオを開いて、メイクをしてあげて写真も取れるスタジオにしたいです!

 

 

次回、デザイン科編もお楽しみに!

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加