[高等部] 授業レポート!セッションワーク【バンタンデザイン研究所 高校 blog(ブログ)】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.10.12東京

こんにちは。今日は授業の様子をご紹介します!

 

 

高等部では2年時に「セッションワーク」というプロジェクト授業を行います。

 

 

 

いつもは自分の専門分野の技術をメインに学んでいるのですが、

この授業では、ファッション科、ヘアメイク科、デザイン科が合同で作品を作ります。

 

 

というのも、“雑誌の表紙を作る”という実際の仕事現場ではモデル以外に

・スタイリスト(テーマに合った洋服をコーディネートする)

・ヘアメイク(モデルや洋服に合ったヘアメイクをする)

・フォトグラファ(イメージに合わせた写真を撮影する)

・アートディレクター(撮影した写真にロゴや文字を組み合わせる)

などを始めとした、さまざまな職業が関わっていくので、

 

 

学生のうちからチームでも作品を作り、将来のためにコミュニケーション力や技術を磨いていくのです^^

 

 

こちらは昨年の作品の一部&撮影風景です。

 

 

 

「VOGUE」、「GINZA」、「NYLON」の“雑誌の表紙を作る”が共通テーマです。
※授業課題の題材として各誌を想定したものです。実在の誌面とは関係ありません。

 

雑誌のバックナンバーをたくさん読み、気づいたことをまとめることから始まります。

 

その後、チームごとにコンセプト(伝えたいイメージ)を決定してから

洋服をリースしたり(ショップから撮影のために借りる)、

 

テーマやスタイリングに合わせてヘアとメイクを仕上げていきます。

 

 

当日はプロの外国人モデルにお越しいただくので、緊張しながらも会話をするのも良い経験です。

 

  

 

 

撮影ではスタイリングやヘアメイクが、より美しく見えるように気を配ります。

 

 

雰囲気も盛り上げてイメージに近い写真をフォトグラファに撮影してもらいます。

 

 

 

  

 

講師のアドバイスもいただきながら、無事全チーム作品を完成させました。

 

 

そしてこちらが今年の2年生。

 

オリエンテーションでスケジュール説明とチーム分けのくじ引きを行いプロジェクトがスタート。

 

 

まずはチームごとにミーティングとリサーチを開始します。

 

 

 

 

 

次の授業ではプレゼンテーション。課題に出た“雑誌リサーチ”を発表します。

 

自分たちのリサーチ結果が伝わるように工夫してプレゼンしていきます。

 

 

 

 

 

 

デザイン科はロゴやレイアウトの提案をイラストを入れながら発表していました。

 

 

 

最後に学生にインタビュー☆ 

 

 

(栞音ちゃん) 

いつもと違い共同作品なので、チームの子と協調性を大切にがんばりたいです!

(好希ちゃん)

トータルで考えるところが難しいけれど、これを機会に視野を広げたいです!

(彩乃ちゃん)

ずっと好きで読んでいたVOGUEの知識が活かせそうで楽しみです☆

リサーチで差がでるから、がんばりたいです^^

(丹八里ちゃん)

読んだことがない雑誌も多いし、ファッションのことも勉強になるからがんばりたいです。

 

 

授業のあともみんな熱心に講師に質問をしていました^^

 

プロジェクトは始まったばかり。これからがんばっていきましょう!

また続きはレポートします☆

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加